ニュース・ブログ

sin、cos、tan・・・・・・・・・

ベクトル、数列、微分・積分・・・・・・

 

社会に出たら、ごく一部の限られた職種以外では、一生出会うことはないでしょう。

 

それなのに、ああそれなのに・・・・・・

なんで、こんな『わけわかめ』なこと勉強しなきゃなんないんでしょうか?

 

それは、思考力(論理的思考力)を身につけるためです。

 

この思考力(論理的思考力)という”人生の宝物”を身につけるための道具が、sin、cos、tan

であり、ベクトル、数列、微分・積分なんです。

 

私たち、人間の持っている最大の武器は『思考力』です。

 

この『思考力』さえあれば、どんなに苦しい局面に出くわしても、どうしたらいいか?

どうすることでこの事態を収取して改善の方向へ向かわせることが出来るか? ・・・・・

このことを柔軟に考え、アイデアを生み出し、物事を良い方向へ向かわせていくことがで

きます。

 

数学を学ぶ目的はここにあるんです。

 

ある問題を解くために『あの公式を使ってみる?』『いやいや、ここはベクトルちっくに

行ってみた方がよさげ・・・』・・・・・とああでもない、こうでもないって、あれこれ

考え、悩み、発想すること(知的格闘)が数学の楽しさであり、奥深さなんです。

 

 

私は、こんな数学の楽しさも、生徒・父兄に伝えていきたいと考えてます

CIMG6375

(昨年のクリスマスに買ったポインセチア、まだまだ元気です・・・・どうでもいい情報でしたね・・・)

 

 

今日も、最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

私が思っていた以上に反響がありました・・・・・・

CIMG2580

解答は、ネットで公開しないで欲しい・・・・・

という意見を何件か頂きました。

 

それで、この意見を尊重することとしました。

 

そこで、以下にこの予想問題のポイントのみ解説します。

CIMG6373

尚、実力養成会の受験生は、本問は『必修問題』として完全マスターしてもらいます。

 

それと、【大問1番】の独立小問形式の中で、私が予想する4次方程式の解の個数を問う

問題がこれ・・・

CIMG6374

 

このように、実力養成会では、その大学、大学に特化した2次直前演習を力強く実践し

おります。

 

 

今日も、最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 

2017
2/12

雪まつり

ブログ

JR札幌駅・・・・・・

何時もより増して、異様に外国人が多い!?

ホテルの道順を尋ねられ、それを見てた、また違う外国人にも尋ねられ・・・・・

最近は、(外国人が)スマホ片手に聞いてくるんで、場所と名前がすぐわかる!! 楽!!

 

さて、それにしても、海外の観光客が多い。

札幌駅北口のホテル群は、外国人客で大盛況!!

 

そっかぁ~~~

 

雪まつり

 

 

友人も観光で来ていて、お食事に誘われたけど・・・・・・

 

面談、体験授業・・・・・満載な一日。

『忙しいことは有難いこと!!』

今日も、一日、頑張ります!!

 

 

今日も最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

★芝浦工業大学、デザイン工学部、

建築学科 1名合格

 

 

 

★慶応義塾高校(偏差値75) 1名合格

ちなみに、道内最難関と言われてる札幌南高校の偏差値は71です。

教室には、掲示しております。

 

現受験生、これから受験生というお子様を抱えてる親御さんへのメッセージです。

 

お子様が無謀に思われるような目標を持ったとしても絶対無理だと否定なさらないでくだ

さい。お母様のその否定的な言葉が彼らの明るい未来を無くしてしまうのです。

『否定』することよりも、一緒になって、その目標実現のための具体的方策を考えるのが

本来のあるべき姿ではないでしょうか?

行動を起こす前に無理だと決めつけてしまうその姿勢がお子様を消極的、内向的にさせて

しまいます。

 

それと・・・・・

『過保護』になっていませんか?

160223oyatuiki10-650x650

お子様の防波堤となって、いつも、お子様の代弁者になってませんか?

お子様は、自己主張できますか?

450-2011062217335055036

 

当たり前の話ですが、

受験するのはお母様じゃありません。

お子様本人です。

 

『親のできる事は、すべてやり切る』って気持ちはわかります。

『与えるコト』『手を差し伸べるコト』だけが

『親のできる事』ということではありません。

c-examination0

自発的にやりたいって思ったことを自分で選び取ることが、人生ではとても重要です。

これからの将来、不透明な世の中で自分で道を切り開いて行くのは自分自身です。

 

 

今日も、最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。