ニュース・ブログ

実力養成会の本科生Iさん・・・・

国立医学部志望・・・・

他予備校との併用で実力養成会に通ってくれてます。

そのIさんからの質問を受けてのメッセージでした・・・・

 

Iさんに限らず、他予備校との併用の生徒は、7名います。

このような生徒たちへは、併用している予備校の授業がメイン!! と常に話してます。

そのメインの授業を100%というか、120%完全マスターするために、先生たちを利用して

ください!!  と話してます。

 

生徒たちは、必死に、私たち講師にくらいついてきます。

当然、私たちも、その「必死」に対して、真剣に答えます・・・・

 

その一方で、他予備校との併用で、既にかなりの水準に達している生徒も数名います。

そういった生徒たちは、独自のリクエストがあり、それにこたえる形で指導させてもらっ

ています。

実力養成会をどう利用するか?

実力養成会をどう活用するか?

その生徒、その生徒によってニーズは異なります。

予備校のテキストを中心に、予備校でやってることを深めたり、ふくらましたり・・・・

昨日の、ブログ・・・・「5分でわかる紙上ワンポイント・レクチャー」は、

この「深めたり、ふくらましたり」の一例でした・・・・・

 

 

 

「Iさん」この問題、解いてみてください・・・・

画像をクリックするとはっきり見えます。

再度、クリックするとさらに拡大されます。

CIMG0710

下の画像は、さきほど、本科生T君に、実際にこの問題を解かせてみたときのものです。

パラメーター表示で、王道を行く解法で解いてます。正解なんですが・・・

おそらく、「Iさん」もこういくでしょう・・・・

CIMG0711

さて、ここからです・・・この問題、「正射影」で解けますよ!!

気付きましたか?

上の本科生T君の書いた図をベースに説明すると・・・・・

棒をAPベクトルとみなします。地面をABベクトル。この図でいえば、地面が上、棒が下。地面が下とは限りません!! というのが分かってくれましたね。

CIMG0712CIMG0713

正射影の公式をゴリ押しで暗記するのが「初歩」です。

ここでいう「基礎」は、何を棒とするか?  どこを地面とするか? という考え方のことを

います。「初歩」と「基礎」の違い、分かってくれましたね?

「基礎」が大切!!

「高度順化」が大切!!   バッチリ、分かってくれましたね。

では、次の問題・・・これについては、次回の指導の時に解説します。・・・

ヒントを伝えましょう・・・・

どこを地面とするか? この問題において、棒は?

光をあてる方向から立方体Cを眺めてみましょう!!

CIMG0714

 

 

 

 

本科生の「Iさん」これで、正射影・・・大丈夫だから!!

以下に、正射影について色々と説明をします・・・・

名付けて、Iさんに送る・・・・

5分でわかる!!  “正射影” 紙上ピンポイント・レクチャー 

                      by  konno

昨日の予備校の授業でやった例の「正射影」の問題・・・

CIMG0707

 

今野先生が補足説明させていただきます。

 

「正射影」とは、ザックリ言えば、強力な武器!!

典型的な、模範解答ではないけど、簡単に、素早く解ける「強力な武器」

これが、「正射影」です。

高校教科書には載ってません!!

知らなきゃアウト!! ということではありません。

知ってればメチャクチャ強力な武器になりますよってこと。

昨日の質問の問題は、この「正射影」を用いて、解く問題です。

きのうの問題の「テーマ」は、「正射影を理解してね」ではありません。

「正射影をドンドン使いまわしてくださいね。」です。

ここが大事です!!

「Iさん」の周りには、正射影は理解できた・・・昨日の授業はばっちりという人は多い

のかもしれませんが・・・理解できただけでは、ダメです。

「Iさん」は、理解して、使いまわすことができるようになります。

この違い、大きいです!!

 

✖「理解したから大丈夫」

〇「理解したうえで、使いまわせる」

 

 

「正射影」の取り扱い説明書を確認する・・・・

そんな気持ちで、確認してみてください・・・・・

「Iさん」限定の紙上ワンポイント・レクチャーでしたが、

広く、みんなにも、この際、教えましょう・・・・・・

CIMG0708

 

「正射影の公式」は、ごり押しの暗記はダメ!!

ちゃんと、導けるようにしておくこと!!

そのうえで、「影は、地面と棒で表現できる」という気持ちでこの公式を理解する

CIMG0706

大切なことは・・・・

その一、地面はいつも、下とは限りません!!

その二、棒は、地面の上とも限りません!!

その三、影は、地面と、棒で書きかえれる・・・・どこを影にして、どこを棒にするかは、あなたの自由!! ただし、真上から、光があてられている!! ここは、絶対に忘れない!!  「直角」の位置が決めてとなるよ!!

 

では、part2 で、実際に問題を解いてみましょう!!

 

 

 

 

実力養成会の皆さん、保護者の皆さん、こんにちは。

突然ですが、下の画像・・・高3生Sさんを指導中の 斎藤翔太 先生です。

彼は、実力養成会出身!!  札幌医科大学 1年生 です。

余談ですが、彼の札医のクラスメートなんですが、センタ800点以上取ってたにもかかわらず推薦落ちたそうです。でも一般で受かったと・・・以前の通信で札医の推薦は厳しいとお伝えしましたが、これで現実がおわかりいただけたかと・・・・・・・

CIMG0697

CIMG0698

斎藤翔太先生のお父様、お母様・・・このように、私のところで頑張ってもらっ

てます。この写真は、札幌医科大学の過去問の解説をしています。

私のDNA  をしっかりと受け継いだ「熱い」先生です。ギャグの切り口のセンス

も受け継いでます。担当してもらっている高3生Sさん、そしてSさんのお母様から

も絶大なる信頼をいただいてます。やはり、お父様、お母様の「血」が脈々と流れてるん

だなぁ~と実感しています(斎藤翔太先生のご両親とは、3者面談で、過去に何度もお会

いさせてもらってます)

私が、指導していた生徒が、いま、私のところで、先生をしている・・・これって、何か不思議な感じがしますが、講師冥利に尽きます。この仕事をしてて、本当に良かったと思えます。

 

実は、今日のテーマと斎藤翔太先生は、大いに関係があります。

 

斎藤翔太先生は、防衛医科大学にも合格しています。

防衛医科大学受験は、彼にとっては、「調整受験」ではありませんでした。

ガチで合格をもぎ取るために受験しました。

 

防衛医科大学の合格発表は、例年、1次が12月上旬、2次2月中旬・・・

防衛医科大学へ進学するしないは、おいといて、「合格」という事実が、どれほど本人

自信をもたらし、勢いをもたらすか・・・・。

私が、実力養成会の国公立医学部志望者に対して防衛医科大学を受験させる理由がここに

あります。

 

斎藤翔太先生は、こう言ってます・・・・

「正直、防医に受かったときは、メッチャ嬉しかったです。すごい自信になりましたね。札医に受かったときは、嬉しい というより、ホッとした・・というのが正直な気持ちでした・・・」

これが合格したヒトの生の言葉ですよ・・・・重みがありますね。

 

防衛医科大学の過去問対策は、センター対策にもダイレクトに生かされます。

ピークを防医科大学の試験日の10月31日に合わせます。

 

実力養成会では、国公立医学部志望者は、男子、女子問わず、今、

防衛医科大学の過去問をゴリゴリ解いてます!!

まだ、赤本を買ってない人は、早く買っておいてくださいね!!

 

 

 

 

誰が言ったかは、忘れましたが、

「悲しいから泣く」じゃない「泣くから悲しい」・・・・・

よ~~く、言葉の意味をかみしめると、やっぱり、深いですよね。

 

そこで、今野佳之的に話を拡張してみました・・・・・

「(おやじギャグが)おかしいから笑う」じゃない

「笑うから(おやじギャグ)がおかしいんだ」

 

「笑う」ことって大切だと思いませんか?

私の、ベタな、おやじギャグだって、おかしくなるんです・・・笑えちゃうってこと。

 

 

辛いとき、苦しいとき、キツい時こそ、「笑い」が必要ってことですよ。

誰もが知ってる「笑う門には福来る」・・・に代表されるように

色々な著名な方々が、言ってることで、「今さら」って感じですが・・・・

 

 

「笑う」ことは、相手を快くさせるばかりではなく、

自分自身の気持ちのあり方まで前向きにさせてくれます。

つらい状況を乗り越えていこうという勇気がわいてきます。

 

ビジネスマネージメントも笑顔がキーポイントになりますよね。

 

ふと、そんなことを思いました・・・・